ガラスの仕切り

Wednesday, June 18, 2014 by
日本の狭小住宅において、部屋を広く見せるポイントはいくつかあります。
中でももっとも効果が高いのは、「壁を取っ払う」こと。

でもそれではプライバシーや空間の区切りといった問題があります。

そこで活躍するのが、ガラスの仕切り。
空間の広がりを保ったまま、部屋同士を区切ることができます。

おまけにガラスの質感が、クリーンでモダンな印象を醸し出してくれるので一石二鳥!



クローゼットの扉をガラスにすると、ベッドルームに広がりが生まれます。

ドアの部分だけ非ガラスにすると、動きのある空間が生まれます。
こちらはモールディングをあしらったクラシックなドアをモダンなガラスに合わせることで、個性的な空間を演出をしています。



リビングなど、訪問者に見られても良いお部屋であれば、
廊下との間の壁をガラスにすることで、リビングルームだけでなく廊下も広く素敵に見せることができますよ。

これから家を建てられる、またはリフォームを検討されている方はぜひ検討してみてください。


Happy Decorating !


楽しんでいただけたら、ぜひクリックお願いします!
1クリックで、ブログランキングに投票されます。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 インテリアブログへ 

0 コメント:

Post a Comment